The Green Catalyst
The Green Catalyst
Creating futures we can believe in

About Yoko

私たちの望む、信じられる未来をつくるための一歩を踏み出すためのサポートを行っています。
今日の選択が私たちの未来を作ります。
Possibilities(可能性)にフォーカスし、個人/学校向け /メディア / 企業向けのサービスを行っています。
新たな協働プロジェクトも大歓迎です。
下記のお問合せボタンより、気軽にどうぞ。
お問合せ

My Story

日本で生まれ育ち、国立大学の美学美術史を卒業後、5年ほどITエンジニアとして働きました。
ITに関する知識はほとんどゼロで、ソフトウェア会社の新入社員として、C言語、アセンブラ、Visual Basicを研修中に終えました。
テスト部門で働き、最初の企業を去った後は、主にプロジェクトベースでソフトウェアのテスター、顧客とディヴェロッパーの橋渡しで仕様書の作成・調整、トレーニングやマニュアル作成に関わりました。1か月100時間近い残業に疲れ果てたことと、ディヴェロッパーと顧客の間での翻訳者・調整者(技術への十分な理解+顧客企業のニーズや人間関係といったソフト面を理解・調整でき、どちらにも明瞭に説明しベスト・ソリューションをはかる)というニッチな領域にいたことで、仕事で生き残るには英語を武器にする必要があると感じ、イギリスの語学学校を2か月契約して、2000年に、スーツケース一つで一人でロンドンにやってきました。
さまざまな偶然や良い出会い、運の良さも重なり、ロンドンの別の語学学校を契約、学生ビザを取得し、その間に仕事探しをしつつ、英系企業や日系企業でインターンシップやパートタイムの仕事も経験した後、ロンドンの日系企業でITエンジニアとして職を得て、労働許可を取得しました。
主に、ヨーロッパ大陸のオフィスとアジア大陸をヘルプデスクとして担当した後、IBMのAS400のシステムセキュリティとビジネスアナリストとを兼任しました。
仕事は定時で終わるので、仕事の後に、大学の夜間英語コース、ジュエリー夜間制作コース(現役のロンドンで活躍するジュエリーデザイナーたちが先生)、アルゼンチンタンゴをヨーロピアンの友人たちと一緒に始め、ホリデーでさまざまな国に旅行することも楽しむ数年を過ごしました。ジュエリーコースの先生の「きみの作品は物語性があってとてもユニークだから、本格的に学んでみれば」という言葉にも後押しされ、永住許可ビザへの切替に成功するとすぐ、ポートフォリオをもっていろいろな大学の面談に出かけ、最終的に、ロンドンメトロポリタン大学の2年のジュエリーコースに行くことにしました。在学中に、イギリスのジュエリーデザイナーの工房でインターンシップも行い、パリのファッションウィークやロンドンのファッションウィークでセールスとして働いたのも良い経験となりました。
絵を描く訓練が不足していたのは自覚していたので、大学時代に、いくつかのPaintingやDrawingの短期コースにも参加し、石(翡翠等)の研磨コース、Embroidery(刺繍、現役のModernな感覚の刺繍作家)等のさまざまなコースにも積極的に参加し、楽しい時間を過ごしました。
イタリアのフィレンツェの現代ジュエリーの学校Alchimia Jewellery School(アルキミア)で夏に一か月集中コースに参加したのも、良い思い出です。
その後は、インターンシップを行ったロンドンのジュエリー工房で声がかかり、週3~4日ほどフリーランスジュエリーデザイナーとして働きつつ、自分の作品を作り、ジュエリーの展示会やCompetitionに参加・応募する日々を送っていました。
また、もともとイギリスのStand up comedy(スタンダップコメディー)のSatir (風刺)やユーモアが大好きで、Stad up comedyの劇場も訪れ、演劇、美術展にもよく行きます。気に入った美術展だと同じアーティストの展覧会に5回以上訪れたこともあります。
ヨーロッパでは、2~3週間のホリデーを取ることは普通なので、南アメリカ、イタリア・スペイン・ドイツ・スウェーデン・チェコといったヨーロッパの多くの国々にも旅をしました。家族の長年の趣味がヨットで、私自身エンジンのない小さなヨットで少し海に出ていたこともあり、ヨットでの旅(エルバ島→コルシカ島、グレナディーン諸島やマルティニーク、トルコ→ギリシャの島)も楽しみました。
プロフェッショナルとして仕事をしつつ、仕事への関連の有無に関わらず自分の興味のあることを深く学び、趣味や旅を楽しみ、家族との時間を大切にすることは、ヨーロッパではごく普通のことです。
個人的なイベントや仕事でストレスが重なることがあり、かかりつけ医からリファーラルされたセラピストに「マイルドな鬱」と診断され、1年ほどCBT(認知療法)とアートセラピーのカウンセリングに通いました。その後、Assertive Course(アサーティブ・コース)にも行き、一連のセラピーを終了しました。
大きな要因は子供時代の経験で、同じような経験をしてきた人々は残念ながら世界中にたくさんいて、どこかで鬱になるのは仕方のないことであったということを受け止めました。今までの自分が壊れて、地面に落ちたばらばらになった破片を一つ一つ確認しながら、新たに自分を作っていく作業(セラピー)を通して、周りの人々に対しても深い共感をもつことができるかけがえのない機会となりました。英語に対しての気おくれが長年どこかにあったのですが、私のカウンセラーはみんなイギリス人でジャッジしないということの大切さを体験し、英語でイギリス人たちと話すことも気楽になりました。イギリスでは、作家やスポーツ選手、ニュースアンカーや政治家等の多くが鬱であることを公表しており、鬱は季節がめぐるようなもので特別なものではないと捉えられていることも、回復の助けになった気がします。
家族がドイツでの仕事を始めたことと家族の生死にかかわる大きな手術もあり、リモートでかつ歩いて行ける職場でパートタイムを探していたところ、たまたまリクルートメント業界の仕事が見つかり、数年、データリサーチや、イギリス国内やヨーロッパ大陸での面談・会場アレンジ、イギリスを含むヨーロピアン大学と企業をつなぐコンタクト等を行いつつ、イギリスとドイツを行ったり来たりする数年を過ごしました。おかげで、ドイツでの働くことに関する決まり事や慣習にも詳しくなりました。ドイツに移住することも家族内での提案に上ってはいたのですが、イギリスの欧州連合離脱により、イタリア人の夫のイギリスでのビザ状況が不透明になりイギリスに戻ってきたのをきっかけに、私自身も、フルタイムでのリクルートメント業界での仕事へと切り替えました。ビジネスディヴェロップメントマネージャーとして、イギリスの複数の大学で英語でのワークショップを企画・開催したり、キャリア相談、仕事案件と候補者のマッチング等を、広範囲の地域や国(スウェーデンやドイツといったヨーロッパの国々、トルコ、日本)で行いました。
「利益」を最大の目的とする既存のビジネスモデルでは、誰もが持っている自分のギフト(誰もが違う、個々人の持っているよいところ)を生かして伸ばし、希望のもてる未来を共につくっていくことは難しいと感じ、パンデミックという大きなイベントも自分の仕事について再考する機会となり、自分のビジネスを2020年に立ち上げて、今にいたります。

皆さんとお話できるのを楽しみにしています。
お気軽に連絡ください。

RESUME
[Education and Training History/教育とトレーニング] 
Graduated from Okayama National University, Japan - Obtained BA in History of arts/国立岡山大学 美学・美術史学科卒業 (日本)
2002 English evening course at Westminster University, London /ウエストミンスター大学 短期英語コース (イギリス、ロンドン)
2006-2008 Completed 195 out 225 credits for Jewellery and Silversmithing at London Metropolitan University, London /ロンドンメトロポリタン大学 HND ジュエリーコース225単位のうち195単位を取得 (イギリス、ロンドン)
2008 Contemporary jewellery intensive course at Alchimia Jewellery School, Firenze, Italy/現代ジュエリースクール アルキミア 短期集中コース修了 (イタリア、フィレンツェ) 
2009 Stone setting course at Holts Academy, London/ホルツアカデミーにてストーン・セッティング(石留)コース修了 (イギリス、ロンドン)
2013-2014 Completion of Art therapy foundation course at Goldsmith College, London/ゴールドスミス・カレッジにてアートセラピー・ファンデーションコース修了 (イギリス、ロンドン)
2015 Dance Movement Therapy short course at Goldsmith College, London/ゴールドスミス・カレッジにて短期ダンス・ムーブメント・セラピー修了 (イギリス
ロンドン)
2018 Counselling short course at Place2B, London/プレース・トゥー・ビーにて短期カウンセリングコース修了(イギリス、ロンドン)

[Work History/働く] 
1995-2000 Worked in Japan as an IT engineer mainly as a software tester, Preparing the system specification with liaising the clients and developers, Giving trainings to clients/ITエンジニアーソフトウェア・テスター、システム仕様書の作成、顧客と技術者の橋渡し、顧客へのトレーニング等 (日本)
2000-2005 Worked as an IBM AS400 helpdesk covering European countries and Asia, System security, Business Analyst/IBM AS400のヨーロッパ大陸支店すべてとアジア全域カバーのヘルプデスク、システムセキュリティーの設定と運用(IBM AS400)、ビジネス・アナリスト (イギリス、ロンドン)
2007&2008 Sales assistant representing a British jeweller at Premiere Classe Paris (Paris Fashion Week) and London Fashion Week/パリ プレミアクラス(ファッションウィークの一環)でイギリス人ジュエラーのセールスアシスタント (フランス、パリ)2008-2011 Worked as a jewellery designer at British jeweller /イギリス人ジュエラーの工房でジュエリー製作 (イギリス、ロンドン) 
2008-2018 Worked as a freelance jewellery designer /フリーランス ジュエリーデザイナー (イギリス、ロンドン)
2014-2018 Worked as an administrator and a data research person in recruitment sector /リクルートメント業界でのデータ・リサーチ、タレント発掘等ーイギリス、ヨーロッパ大陸、ロシア、北アメリカ等広範囲(イギリス、ロンドン)
2018-2020 Worked as a business development manager including giving a workshop in English at various UK universities, Career adviser and a recruiter/リクルートメント業界でビジネスディヴェベロップメント、キャリアワークショップ(英語で企画・開催ーイギリス10大学)、企業とひとのマッチング等 (イギリス、ロンドン)
2020- Current Founder and Advisor at the "The Green Catalyst"

[Volunteering History/ボランティア] 
2014 Art therapy assistant for a group art therapy, London /アートセラピーグループでのアートセラピストの補助 (イギリス、ロンドン)
2015 Had a training at Kids Company - Due to the charity organisation's closure, couldn't take a part in the volunteer /キッズ・カンパニーでのボランティア・トレーニングーチャリティー団体の閉鎖により実際のボランティアは行えず (イギリス、ロンドン)
                           
[Exhibitions etc./展覧会等]                           
2009 Jewellery Exhibition in Japan/ジュエリー展覧会出展 (日本)
2013 Jewellery Exhibition at Crafts Central, London/クラフツ・セントラルでのジュエリー展覧会出展 (イギリス、ロンドン)
2018 Complicite project - Everything that rises must dance (Dance performance)/劇団コンプリシテの大規模ダンス・パフォーマンスに参加

[Certificates/証書・資格]
2001 iSeries Security Implementation (IBM AS 400)/IBM AS400 セキュリティー設置コース修了(イギリス、ロンドン)
2002 Passed Cambridge Advanced Exam/ケンブリッジ・アドヴァンスド英語試験 合格 (イギリス、ロンドン)
2006 Passed City and Guilds 7822(Jewellery) at City and Lit/City and Guildsのジュエリー資格7822を取得 (イギリス、ロンドン)
2012 AJP (Accredit Jewelry Professional) membership: 0010248868 – Gemmological Institute of America/ジュエリープロフェッショナルメンバー アメリカ宝石学協会

[Hobby/趣味]
Argentinian Tango, Feldenkrais, Meditation, Meditation, Making jewelleries, Drawing, Sewing, Reading books, Theatres, Visiting museums and galleries, Travelling, Watching a stand up comedy/アルゼンチン・タンゴ、フェルデンクライス、瞑想、ジュエリー製作、描くこと、裁縫、読書、観劇、美術館を訪れること、旅行、スタンダップコメディー

[Language/言語]
Japanese - Mother Tongue, English - Fluent, Italian - Conversational/日本語(母国語)、英語(流暢)、イタリア語(会話レベル)
お問合せ