The Green Catalyst
The Green Catalyst
Creating futures we can believe in
  • We are collective future explorers

    We create the futures we want and we can believe in
    お問合せ

予測しにくいビジネス状況のPreparedness(準備) ー Robustnessの重要さ

現在のようなグローバルに相互的に接続した環境では、直接的には目に見えない他の世界で起こっていることもビジネスに大きく影響します。

未来が予見しにくい環境であれば、Robust(ロバスト)な仕組みが必要です。
ロバストな仕組に要求されるのは、Just in timeのような効率性を追及したやり方ではなく、変化や間違いがあったときにも十分に対応できる余裕やバラエティーです。
ビジネスや環境が今までに見ない早さで変わっていく現在では、「ひと」の創造性やスキル、個性の多様さは、ビジネスにはより欠かせないものとなるでしょう。
この変化に対して、多様な可能性をもち予期しにくい複雑な存在である人間に対して、しっかりと人間として対峙して、今後のビジネスをRobustにしていく準備はできているでしょうか?
現在は、世界的な傾向として、履歴書や最初の面談(ビデオ録画面談)は、AI(アルゴリズム)を使用したソーティングで効率的に処理する傾向があります。ただ、AI技術者の多くも、単純なもの/ことに対してアルゴリズムを適用するのは効率的で意味を為すけれど、人間のように多様性があり予期しにくく複雑な存在については、こういったアルゴリズムの適用は不適切でありモラルとしても問題がある、としています。人間の脳とAI(アルゴリズム)を比較するのは、全く違うものを同じもののように比べているという点で、False Comparison(誤った比較)であるということも指摘されています。また、AI(アルゴリズム)はニュートラルではありません。アルゴリズムを作っている人間(アプリケーション開発者たち)の偏見はどうしても入りこむし、データは完全ではないし、どのデータを選択するかということに主観も入るため、例えば、白人男性が圧倒的に多い企業での社員データを使うと、有色人種や女性がはじかれるという問題も出てきます。その時点で成功している社員のデータを入れたとしても、そのようなパフォーマンスはビジネスが変り、1年後には必要なくなり全く違ったタイプのスキルや人間性を持った人が必要となるかもしれません。また、似たような人ばかりが集まると、そこに創造性は生まれないでしょう。
また、アルゴリズムに頼った選択をしていれば、人事の個人のPossibilities(可能性)を見抜く能力もどんどん衰えます。人類がさまざまな変化に適応して生き抜いてきたのは、多様性が大きな役割を果たしています。この一人一人の個性、ポテンシャルを見抜き伸ばしていくためには、その人と「ひと」として正面から尊敬をもって向き合い、ジャッジするのではなく、真にその人に対して興味をもち、良い質問を投げかけられることが大切です。

ヨーロッパで20年以上暮らして働いてきた経験と、300人以上の人々とのキャリア相談・企業へのプレースメント、イギリス10大学での英語でのインタラクティブな働くことに関するワークショップ、イギリスでのアートセラピーやカウンセリングの勉強やボランティアを通して得た経験をいかして、それぞれがもっているギフト(個々の一番よいところ)を見抜き、ビジネスも羽ばたく未来をつくるサポートをします。
 
お問合せ

How to work it together

長い目で見た、ひと同士のつながりを目指しています。

必要な仕事のポジションが出た段階ではなく、今後企業の未来に必要となる可能性のあるスキルや良い人間性をもった人々とカジュアルに意見を交換する機会をつくり、お互いにタイミングがあえば、どこかで採用に結びつく場合もあれば、その人に出会ったことで、ビジネスの可能性を見出し、新たな職種を作ることにつながるかもしれません。


企業の担当の方とお話して、どういったスキルや経験、人柄の人々と会いたいかを確認し、それに合った人々、完全に合致はしないけれど人柄がよくてパッションがありきっと企業に良い影響を与えてくれるだろうと思われる人々を私のほうで選出して、リラックスしたグループでの対話を提案します。その際には、一人一人について簡単なスキルや仕事経験、話せる言語とそのコミュニケーションレベルに加えて、それぞれの良いところや人柄を3~5センテンスで日本語で書いたものを用意して対応します。履歴書を読まなくても、一目見て、その人の人となりがはっきりとしたイメージで伝わるよう努力しています。

オンラインでの対話、或いは、ヨーロッパ内で実際に会うことが必要であればアレンジメントをサポートします。


イギリス大学、ヨーロピアン大学ともつながりがあるので、協働プロジェクト(企業のウェブサイトのローカライゼーション、翻訳、海外マーケティング企画等)の橋渡しをすることも大歓迎です。ヨーロッパの大学は基本的にほぼすべてが国立大学で教育の質は、比較的高く保たれており、母国語が英語でなくても、まず英語はビジネスレベルでできると思って間違いありません。


日本とイギリスでの10年ほどのITエンジニアのバックグランドを活かし、テクノロジー・エンジニアリング・グリーンテック分野を得意としますが、航空業全般、旅行業、保険業、また、さまざまな業界での国際セールス等の案件も幅広く経験し、国・地域に関しても、ヨーロッパの国々(イギリス、スウェーデン、ドイツ、フランス等)を中心に、北アメリカ、日本、トルコと担当しました。英語のみが必要な職、日本語+英語+他の言語が必要な職等、幅広い言語にも対応してきました。

企業の人事の方のお話もよく聞き、今後の企業の発展の方向も見ながら、その企業に合いそうな人、その企業には今までいないひとだけれど、本人の熱意やスキル、人柄が将来的な方向でどちらにとっても良い結果を出しそうなひとを紹介してきました。

一人一人が違うので、型にはまったインタビューや、科学的根拠のない心理テストや行動テストは使わず、そのひとに純粋に敬意と好奇心をもちながら、対話をしています。仕事だけに特化するのではなく、その人が人生で何をしたいのか/何が大事なのか、モラルや倫理として何を譲れないのか、仕事を人生の中でどうとらえているか等を、飾らずに自由に話せる場としています。そのため、スキルとしては企業が求めるものとうまく合致していてもキャリアのステップの段階が現在は合わない(5年後ぐらいには合う可能性もあり)等もしっかりと見た上で、判断しています。また、様々な国籍や、様々な国で育った人々との英語でのインタビューも多く行ってきたので、英語でのコミュニケーションや異文化(非日本語スピーカーの場合は特に日本文化)への融合性も見極めています。日本語や英語の試験の点数が良くても、実際にコミュニケーションがうまくいかない人もいれば、試験の点数は良くなくても、相手の言っていることを素早く理解し、明瞭なことばで、適切な対応をすることができる人もいます。国籍に関わらず、少し内気でその人の良さが短い時間では分かりづらい場合もあります。また、いわゆる「偏差値のいい大学出身」や「ギャップのない履歴で一つの企業で長期間働いている」という一般的な型に入らない外側に、きらりと光る才能と共感にあふれた人柄の良いひとたちにもたくさん出会ってきました。前述した一般的な型にはまる人だけを選出するのは、コンピューターのアルゴリズムを使えば十分ですが、それでは、多くの良い人々を見逃すことになり、ビジネスの未来も狭めることとなります。


料金については、下記の問合せフォームよりお気軽にどうぞ。
お話できるのを楽しみにしています。
お問合せ

About Me

イギリス在住20年以上。

日本の国立大学の美学美術史卒業。

元 ITエンジニア(日本・イギリスで10年以上ーイギリスで労働許可証を取得)/ジュエリーデザイナー / リクルートメントプロフェッショナル (イギリスで8年以上)

すべての人はギフト(個人個人のよいところー誰もが違う)をもっていて、それを見つけ、伸ばし活かして、みんなで共に希望のある、信じられる未来をつくっていくことは可能だと信じています。出生や出身大学、年齢、国籍ということにとらわれず、Possibilities(可能性)を基本に、一人一人と社会にとってポジティブな未来をつくる一歩を踏み出すお手伝いをします。

Read More

Free Resources

ヨーロッパ視点からの文献や記事、ニュース、個人的な経験から、地球温暖化問題、グリーンテック、外国で働くこと/仕事をどうとらえるか、異文化理解/外国語を学ぶこと、社会問題、アート、スタンダップコメディー等、幅広く伝えます。
好奇心を呼び起こし、世界を広げるために。

Blog

ヨーロッパで働くことや、人権や社会正義について。


Read it

Reference

イギリスで困ったときに。転ばぬ先の杖。プラス、転んだ時の対処法


Read it

Join Our Newsletter

Please complete this form to create an account, receive email updates and much more.ニュースレターをご希望の場合は、下記を記入の上、Join Nowボタンをクリックしてください。
  *
 
 
You can sign up to receive email updates from topics that may interest you. 下記のニュースレターの中より、希望するものを選択してください。  
*Required Fields
I agree to the  Privacy Policy and  Terms of Use 
Note: It is our responsibility to protect your privacy and we guarantee that your data will be completely confidential.個人情報の保全は私たちの責任であり、あなたの個人情報は完全に機密を保たれています。

​お問合せ

プライバシーポリシーに同意します。